この画面をダブルクリックするか、ブロック右上の「編集」をクリックし、お知らせの内容を記入してください。
日本フランス語フランス文学会
 
トップページ > 学会員からの情報> イベントその他 

イベントその他関連情報(Autres Informations)

イベントその他
12345
2017/11/21new

2017年大手前大学交流文化研究所主催シンポジウム開催のお知らせ

Tweet ThisSend to Facebook | by 広報委員会
下記の要領で大手前大学交流文化研究所主催シンポジウム「明治初期洋画家の留学とフランスのジャポニスム」を開催いたします。

日時:2017年12月2日(土)10:00~18:00
場所:大手前大学さくら夙川キャンパスCELLフォーラム
発表者:小林宣之(大手前大学教授)、角田拓朗(神奈川県立歴史博物館主任学芸員)、吉田典子(神戸大学教授)、六人部昭典(実践女子大学教授)、吉川一義(京都大学名誉教授)

詳細は大手前大学のホームページをご覧ください。http://www.otemae.ac.jp/news/8196
添付ファイル(PDF):チラシ最終版[裏].pdf

11:15 | イベント
2017/11/16

マラルメ・シンポジウム2017開催のお知らせ(神戸大学)

Tweet ThisSend to Facebook | by 広報委員会
『ディヴァガシオン』出版・『賽の一振り』発表120周年を記念して、マラルメ・シンポジウム2017を開催致します。

日時:2017 年12 月16 日(土)・17 日(日)
場所:神戸大学人文学研究科A棟1F 学生ホール

詳細は添付ファイルをご参照ください。
よろしくお願い申し上げます。
添付ファイル(PDF):colloque 2017 affiche.pdf
14:21 | イベント
2017/11/01

ブノワ・グレヴァン氏講演会(国立民族学博物館)

Tweet ThisSend to Facebook | by 広報委員会
ブノワ・グレヴァン氏(CNRS)の講演会が下記の日程で開催されます。
皆様ふるってご参加ください。
講演題目:「言語学と魔術のはざまで:中世ヨーロッパ・中東・北東アジアをつなぐ漢字の「力」
日時:2017年11月14日(火)15:30~17:00
場所:国立民族学博物館 本館2階 第3セミナー室
詳細:https://www.dropbox.com/s/8othw20gbqnvahc/poster3.jpg?dl=0

なお、グレヴァン氏はメネストレル主催の若手研究セミナー《中世学のネットワークとツール》と、国際シンポジウム《中世における文化交流―対話から文化の生成へ―》でも、ご発表されます。どちらも要登録となっておりますので、参加ご希望の方は、menestrel2017@yahoo.co.jpまでご連絡下さい。どうぞ宜しくお願い申し上げます。
開催場所:大和文華館(奈良県)http://www.kintetsu-g-hd.co.jp/culture/yamato/
日時:2017年11月17日(金)~19日(日)
最終版日本語プログラム:http://www.menestrel.fr/IMG/pdf/programme_nara_2017-09-25_japonais_.pdf
日本語版ポスター:http://www.menestrel.fr/IMG/pdf/affiche_jp_-1_28sept.pdf
日本語版チラシ:http://www.menestrel.fr/IMG/pdf/flyer_jp_-1_28sept.pdf
若手研究セミナー発表要旨(英文):http://www.menestrel.fr/IMG/pdf/summaries_of_the_presentations_en_-_afternoon_medievalists_and_their_networks_nara_17_nov_2017.pdf
国際シンポジウム発表要旨(欧文):http://www.menestrel.fr/IMG/pdf/resumes_des_communications_fr-en_-_colloque_nara_18-19_nov_2017.pdf
国際シンポジウム発表要旨翻訳(和文):http://www.menestrel.fr/IMG/pdf/resume_jp_.pdf

13:52 | イベント
2017/10/27

公開セミナー「新訳でプルーストを読破する」(立教大学)第2回

Tweet ThisSend to Facebook | by 広報委員会
立教大学にて、『失われた時を求めて』を、岩波文庫から刊行中の吉川一義氏による新訳で読み通す連続公開セミナーを開催中です。毎回ゲストをお迎えし、研究者や大学院生にかぎらず、文学に関心のある学部生、一般読書人との活発なディスカッションを通して、意外な読みどころや「美しい誤読」の楽しみを再発見する場にしたいと考えています。詳細は添付ファイルをごらんください。

公開セミナー「新訳でプルーストを読破する」
第2回「スワン家のほうへ II」
日時:2017年12月9日(土)14:00~16:00
場所:立教大学池袋キャンパス 本館1202教室
講師:工藤庸子氏(東京大学名誉教授)
司会:坂本浩也(立教大学教授)
ツイッター:https://twitter.com/proust_rikkyo
申込不要、入場無料。かならず、テキスト(プルースト作・吉川一義訳『失われた時を求めて』第2巻「スワン家のほうへ II」岩波文庫、2011年)をあらかじめ通読のうえ、ご持参ください。
スケジュール:全14回。第3回は石橋正孝氏をゲストに迎え、2018年2月に開催予定。
添付ファイル(PDF):立教プルーストセミナー1209.pdf
10:33 | イベント
2017/10/24

ブノワ・グレヴァン氏(CNRS)講演会(早稲田大学)

Tweet ThisSend to Facebook | by 広報委員会
ブノワ・グレヴァン氏講演会を、以下のように早稲田大学にて開催いたします。

11月11日(土)15:00~17:00 早稲田大学文学学術院 33号館(新棟)333教室
「文学的なものの彼方の中世修辞学:「書簡作文法」とヨーロッパにおける政治・行政
言語の形成(11~15世紀)に関する新研究」
(フランス語による講演)

詳細は添付ファイルをご参照ください。
よろしくお願い申し上げます。
添付ファイル(PDF):グレヴァン氏講演会(早稲田大学).pdf

14:05 | イベント
2017/10/24

ブノワ・グレヴァン氏(CNRS)講演会(東北大学)

Tweet ThisSend to Facebook | by 広報委員会
東北大学川内南キャンパスにて、ブノワ・グレヴァン氏(CNRS)の講演会を開催します。

11月6日(月)13:00~14:30
「日本語からフランス語に翻訳すること(文学場・中世・近現代)」
(フランス語による講演・日本語訳と通訳つき)

詳細は添付のファイルをご覧ください。
よろしくお願い申し上げます。
添付ファイル(PDF):グレヴァン氏講演会(東北大学).pdf

14:03 | イベント
2017/10/11

S. ムナン氏、G. アルティガス=ムナン氏公開講演会(慶應義塾大学)

Tweet ThisSend to Facebook | by 広報委員会
慶應義塾大学では、きたる2017年11月1日(水)15時より、
三田キャンパス北館3階大会議室にて、
シルヴァン・ムナン氏(パリ第4大学名誉教授、フランス文学史協会会長)、
ジュヌヴィエーヴ・アルティガス=ムナン氏(パリ第12大学名誉教授)の
公開講演会を行います。
予約等不要ですので、みなさまお気軽にお越しください。
20171101ムナン氏講演会.pdf

20:47 | イベント
2017/10/06

J.-L.ジャンネル先生、W.マルクス先生連続講演会のお知らせ(東京大学)

Tweet ThisSend to Facebook | by 広報委員会
2017年10月25日(水) 17時より、東京大学本郷キャンパス法文1号館2階216番教室において、ジャン=ルイ・ジャンネル先生(ルーアン大学教授)、ウィリアム・マルクス先生(パリ・ナンテール大学教授)による連続講演会が開かれます。
(入場無料・同時通訳なし)
皆様、ふるってご参加ください。

ジャン=ルイ・ジャンネル先生 「回想録作者としてのマルロー - 『冥府の鏡』横断」
ウィリアム・マルクス先生 「文学と民主主義的価値観」

詳しくは添付のファイルをご覧ください。Conférence Marx annonce oct25 2017.pdf

13:41 | イベント
2017/10/05

モンレアル大学名誉教授ピエール・ヌヴー先生講演会のお知らせ

Tweet ThisSend to Facebook | by 広報委員会
詩人、モンレアル大学名誉教授 ピエール・ヌヴー先生の講演会が下記の要領で開催されます。
奮ってご参加のほどお願い申し上げます。

講演タイトル:
「ケベックと北米のフランス語圏 その歴史と文学、
ニューイングランド、アカディア、オンタリオ~英語圏の大海に浮かぶ孤島から群島へ~」
" Le Québec et les francophonies nord-américaines ; histoire et littérature (Nouvelle-Angleterre, Acadie, Ontario français) "

講演日程:  ※いずれも逐次通訳付き、入場無料

10 月9日(月)13:20~14:50  お茶の水女子大学 共通講義棟 2 号館 102 教室
 連絡先:お茶の水女子大学 仏語圏コース室  TEL : 03‐5978‐5237    e-mail : french@cc.ocha.ac.jp

10月11日(水)17:10~18:50  明治大学駿河台キャンパス・リバティタワー3階・1032教室
 連絡先:明治大学政治経済学部事務室 担当  永澤 Tel: 03-3296-4170/Fax: 03-3296-4348/ e-mail: ma92014@mics.meiji.ac.jp

10月13日(金)15:10~16:40 法政大学市ヶ谷キャンパス・ボアソナードタワー3階・マルチメディアスタディオ(BT0300)
 連絡先:法政大学国際文化学部   廣松勲 e-mail:ihiromatsu@hosei.ac.jp

10月17日(火)13:10-14:40 阪南大学8号館831教室
  連絡先 :  真田研究室  sanada@hannan-u.ac.jp

※ 詳しくは添付のチラシをご参照下さい。ヌヴー先生講演会チラシ.pdf
※ なおピエール・ヌブー先生は、来る10月7日(於早稲田大学)の日本ケベック学会全国大会でも、下記のタイトルで講演されます。詳しくは下記の学会サイトのご案内を参照下さい。
" Gaston Miron, la poésie québécoise et la Révolution tranquille "
http://www.ajeqsite.org/katsudo.html
14:27 | イベント
2017/10/04

研究集会 「系列」と「論争」を通して見るフランス文学(首都大学東京)

Tweet ThisSend to Facebook | by 広報委員会
シルヴァン・ムナンパリ第4大学名誉教授、ジュヌヴィエーヴ・アルティガス=ムナンパリ第12大学名誉教授を囲む研究集会ー「系列」と「論争」を通して見るフランス文学

首都大学東京フランス語圏文化論教室は、シルヴァン・ムナン先生、ジュヌヴィエーヴ・アルティガス=ムナン先生と吉川一義先生、大久保康明先生ほかをお迎えして下記のとおり研究集会を開催します。
ぜひご参加ください。

研究集会 「系列」と「論争」を通して見るフランス文学
日時:2017年10月25日(水)13時~18時
会場:首都大学東京(南大沢キャンパス)国際交流会館(南大沢駅から徒歩10分)
(フランス語 入場無料 翻訳・通訳あり)
連絡先:首都大学東京フランス語圏文化論教室 Tel. 042-677-2205
詳しくは、添付ファイルをごらんください。20171025_チラシ日本語版.pdf
首都大学東京フランス語圏文化論教室ホームページからも発表概要およびチラシのフランス語版をごらんいただけます。
http://www.comp.tmu.ac.jp/fr/index.html

13:58 | イベント
12345