この画面をダブルクリックするか、ブロック右上の「編集」をクリックし、お知らせの内容を記入してください。
日本フランス語フランス文学会
 
トップページ > 入会案内(再入会もこちら) 

入会案内(Adhésion)

■会員は、フランス語・フランス文学を研究または愛好する方とします。
■入会には本会会員2名の紹介を必要とします。
■登録の申請と入会金・会費の振込をもって、会員として登録されます。
 同時に各支部に登録されます(賛助会員をのぞく)
■新規ご入会の手続き
●オンラインで入会登録を受け付けております
入会案内.doc記入上の注意(入会)web.docをお読みのうえ、こちらから申請してください。
●登録用紙を使用して申請をご希望の方は、事務局に入会案内と登録用紙をご請求ください。
入会案内と登録用紙は以下からダウンロードしたものをご使用いただけます。
「入会案内」と「記入上の注意」をお読みのうえ、ご記入ください。
登録用紙(入会用).xls 入会案内.doc 記入上の注意(入会).doc
※賛助会員様は事務局までご連絡ください。登録用紙を郵送いたします。
●年度途中で会員区分の変更により差額が生じても、差額の払い戻しや追加支払いはございません。
●2017年度から会費が変更されました。くわしくは、こちらのページをご参照ください。
(会計年度は4月から翌年3月までです)

■再入会の方は、納入金額についてお問合せのうえ、上の新規登録フォームより申請をお願いいたします。



Adhésion
Les membres de la Société sont aussi bien des chercheurs que des amateurs dans les domaines de la langue et de la littérature françaises.
Pour adhérer à la Société, il est obligatoire d’être recommandé par deux membres.
L’inscription est acquise au moment de la remise du formulaire d’adhésion et du versement des frais d’inscription et de la cotisation annuelle. L’adhésion aux branches locales se fait au même moment (excepté pour les membres bienfaiteurs).
Pour obtenir le formulaire d’adhésion, prendre contact avec la Société.

Information Societe.doc
adhesion.doc

- Pour faire une demande d'adhésion en ligne, cliquer ici.

ホームページよりオンライン会員登録申請
(学生は証明書を事務局宛メールに添付、または郵送にて提出)
※用紙での登録申請希望の場合、事務局へ入会希望の連絡
(郵便、電話、ファクス、メール等)後、入会案内、登録用紙が送られてくる
(学生は申込書を証明書と合わせて提出)
常任幹事会が登録申請を受理。入会受付通知、振込案内メールが送られてくる
郵便局で入金(入金確認には1週間ほどかかります)
入会。名簿、学会誌、ニュースなどのおしらせが送られてくる
 

会員になると…

1)全国大会(年2回)に参加し、そこで研究発表ができます。
2)機関誌『フランス語フランス文学研究』(年1回)の配布をうけ、また論文発表ができます。
3)学会奨励賞(年1回)に応募できます(40才以下)。
4)会報(年2回以上)、会員名簿(隔年)の配布をうけます。
5)本会が主催または共催する研究会、講演会等に参加できます。
6)所属支部の大会、機関誌等で発表することができます。
7)賛助会員は、大会展示場にブースを設け、事業の宣伝・販売活動等ができます。

L’adhésion à la Société permet
1) de participer aux congrès (deux fois par an) et d’y donner unecommunication ;

2) de recevoir la Revue de langue et littérature françaises (annuelle) et d’y publier des articles ;
3) de poser sa candidature au Prix d’encouragement de la Société (attribué une fois par an à un candidat de moins de 40 ans) ;
4)
 de recevoir le bulletin d’information de la Société (plus de deux fois par an) et la liste des membres (une fois tous les deux ans) ;
5)
 de participer aux conférences et aux stages organisés par la Société ;
6)
 d’intervenir dans les congrès organisés par chaque branche locale et de publier des articles dans les revues publiées par chacune ;
7) 
d’installer lors des congrès un espace promotionnel et commercial.

 

会費

■会費は銀行口座自動振替郵便振込用紙での支払いの2種類になります。
・銀行口座自動振替の場合
  お手続きをしていただきますと、会費は毎年7月に自動的に引落しされます。
  自動振替でのお支払いをご希望の方はこちらをご覧ください。
  ※新規入会年、学生会員は郵便振込用紙での支払い方法のみになります。
・郵便振込用紙の場合
  毎年4月に会費振込用紙を発送いたします。
■振込用紙の半券を領収証としますが、手書きの領収証が必要な場合は事務局にご請求ください。
■入会金は一律2,000円です。年会費は以下のとおりです。
■学生の方は年度ごとに学生証の画像をメール添付でお送りいただくか、学生証のコピーを郵送で提出していただきます。


Cotisations
- Les cotisations se règlent soit par prélèvement automatique, soit par virement postal.
 ・Prélèvement automatique
   Les cotisations annuelles sont prélevées en juillet.
   Pour effectuer le règlement par prélèvement automatique, prendre contact avec la Société.
 ・Virement postal
   Un formulaire de virement est envoyé à cet effet aux membres en avril.
- Le récépissé du virement tient lieu de reçu. Toutefois le secrétariat peut établir un reçu officiel sur demande, si nécessaire.
- La cotisation d'admission est de 2000 yen pour tous. Voir le tableau des cotisations annuelles ci-dessous.

年会費
正会員A
Catégorie A  
正会員B
Catégorie B
 学生会員 
Étudiant
賛助会員
Membre bienfaiteur
10,000円7,000円
5,000円30,000円
 

退会について