大会(Congrès)

全国大会を年2回開催しています。    
La SJLLF organise deux congrès par an.

大会カレンダー

選択すると自動的に並び順を変更します。
タイトル
2024年度秋季大会(Congrès d'automne 2024)
会場

関西学院大学・西宮上ケ原キャンパス(兵庫県西宮市)

大会実行委員長
_
開催日
2024年10月26日(土)、27日(日)
大会案内

大会の記録(Historique des Congrès)

下の記事で、過去の大会について調べられます。一部未入力。Archives des congrès (1997- )

2021年度秋季大会(完全オンライン開催)

2021年度秋季大会発表要旨集


■2021年度春季大会・賛助会員展示ルーム

*大会両日にわたって、通常の賛助会員展示部屋にかえて、賛助会員展示用特設ミーティングルームを用意しております。以下にアクセスして頂けば、賛助会員の方々を訪問することができます。

 参加賛助会員一覧
 朝日出版社
 アシェット・ジャポン
 アティーナ・プレス
 グロリアツアーズ
 三修社
 駿河台出版社
 第三書房
 白水社
 フランス語教育振興協会 APEF
 ボンサマ

 

■2021年度秋季大会・賛助会員展示ルーム(大部屋)

10月30日(土)13:0017:00

 

https://zoom.us/j/91518041935?pwd=L1ZITzdXQUNmT0x6K25MVFgrYzhSZz09

ミーティングID: 915 1804 1935

パスコード: 392311

 

10月31日(日)12:0016:40

 

https://zoom.us/j/98174029250?pwd=S3V3cnBIQTJFRFAvc21QaXIwT3Rhdz09

ミーティングID: 981 7402 9250

パスコード: 978683

 


賛助会員情報(個別)

朝日出版社

朝日出版社ではZoomでのオンラインブースのほか、学会期間限定「新刊テキスト見本デジタル版」などをご用意いたしております。ぜひ下記HPからお気軽にお立ちよりください。

【朝日出版社 日本フランス語フランス文学会秋季大会特設HP

https://text.asahipress.com/free/french/2021sjllf/index.html

 

アシェット・ジャポン

【アシェット・ジャポン特設ページ】
個別ブースや新刊情報、献本依頼フォーム等をご用意しています!
https://www.hachette-japon.jp/gakkai2021
雑談やご質問など、何でもどうぞ!
ブースでお待ちしています。

 

アティーナ・プレス

http://www.athena-press.co.jp/french.html

http://www.athena-press.co.jp/catalogues/fr/French%20Department%20Store%20Catalogues,%20Pt.%201.pdf

http://www.athena-press.co.jp/catalogues/fr/Nouveau%20Paris%201860.pdf

http://www.athena-press.co.jp/catalogues/fr/Octave%20Uzanne%20(FS7-9).pdf

 

グロリアツアーズ

フランスオンライン留学

現地スタッフによるライブ・ビデオによるフランスオンライン文化ツアー

フランス留学情報

10月30日 13時~17時 https://us06web.zoom.us/j/89088211915

10月31日 13時~15時 https://us06web.zoom.us/j/83001360099

 

三修社

三修社オンライン展示ブースのURLは以下です。

https://www.sanshusha.co.jp/text/info.html#227

上記には、フランス語教科書カタログ2022(デジタル版)も掲載。

2022年度用新刊教科書には、好評既刊の新版『ヴレマン? 文法を深めながら発見するフランス14章[第2版]』(Liliane LATTANZIO/澤田直 共著)がございます。

ぜひ見本請求等お気軽にお申しつけください。

【日本フランス語フランス文学会2021年秋季大会 オンラインブースのご案内】

10/30(土)

時間:12:00-17:30

https://us06web.zoom.us/j/88615114609?pwd=alg3ZnZPTmhCMUIyQlBjMUNaTGdmdz09

ミーティングID: 886 1511 4609

パスコード: 053876

10/31(日)

時間:12:00-15:30

https://us06web.zoom.us/j/82590322421?pwd=dmNDdjFXKzloRU83cm1BNm9aQ2JOZz09

ミーティングID: 825 9032 2421

パスコード: 146397

 

駿河台出版社

【駿河台出版社 Zoomオンラインブース(上野名保子・上野大介)】

ご質問、雑談なんでも結構です。気軽にお越しください。

10月30日(土) 12:30-17:15

10月31日(日) 10:30-15:10

https://zoom.us/j/5576587058?pwd=Y25IVW1SbEE1ampZSEFWQWliVDh4QT09

ミーティングID: 557 658 7058

パスコード: surugadai

 

第三書房

第三書房オンライブース:

https://www.daisan-shobo.co.jp/company/c1615.html

新刊等の情報をご紹介しております。ご質問、ご相談、雑談など、弊社ミーティングルームへ、お気軽にお越し下さい。お待ちしております。

 

白水社

白水社オンライン展示ブースのご案内

https://www.hakusuisha.co.jp/news/n43716.html

書籍の割引販売や教科書見本のご依頼を承ります。

Zoom面談もおこないます。お気軽にお越しください。

(白水社HPhttps://www.hakusuisha.co.jp/

 

(公財)フランス語教育振興協会 APEF

仏検に関するご質問ご相談、あるいは世間話に、お気軽にお立ち寄りください。

10月30日(土)12:00-17:00(担当:滝澤/深川)

https://us02web.zoom.us/j/84571112438?pwd=U2xONGgxazZMM3lsYWlJWnN2eTMvZz09

ミーティングID: 845 7111 2438

パスコード: apef

 

ボンサマ

https://e-studio.work/news/

学会当日はzoomのボンサマ専用ルームでもお待ちしております。(担当 : 河合美和)

 



2021年度春季大会(完全オンライン開催)

2021年度春季大会発表要旨集
(ダウンロードはこちら↓から
発表要旨集2021春季.pdf

■2021年度春季大会・賛助会員展示ルーム(大部屋)

5月22日(土)13:00〜17:00
ミーティングID: 978 2336 8756
パスコード: 554923

5月23日(日)12:00〜16:30
https://zoom.us/j/98008292546?pwd=L0ZiaHR5elM0anNFZ25mTXJGQ3YvZz09
ミーティングID: 980 0829 2546
パスコード: 017398


23日(日)12時から13時、賛助会員展示ルームにおきまして、賛助会員の方々によるミニプレゼンテーションが予定されております。

参加賛助会員一覧
・朝日出版社

・アシェット・ジャポン/Hachette Japon
・アティーナ・プレス
・グロリアツアーズ

・三修社
・三省堂

・駿河台出版社
・第三書房

・白水社

・ボンサマ



 
■賛助会員情報(個別)

・朝日出版社
朝日出版社では、昨年の秋季全国大会同様、展示ブース@Zoomを設けました。
例年のリアル学会大会のブースに立ち寄るつもりで、お気軽にご相談ください。
もちろん後日メールやお電話でお問い合わせも随時承っております
★おすすめ語学書・ZoomURLのご案内はこちら★ 
https://text.asahipress.com/free/french/2021sjllf/2021_p/
【朝日出版社フランス語教科書サイトはこちら】 
https://text.asahipress.com/french/

・アシェット・ジャポン
https://www.hachette-japon.jp/stand2021
アシェット・ジャポンでは、大会期間中専用ブースを用意して皆様をお待ちしております。来てくださった方には、もれなく特製クリアファイルとボールペンをプレゼント! 
ちょっと挨拶でも結構です、ぜひお寄りください! 

・アティーナ・プレス
http://www.athena-press.co.jp/

・グロリアツアーズ
5月22日 https://zoom.us/j/99831591067
フランス渡航の見通し、現地の状況をご説明します。また、オンラインビデオツアー
オンライン留学など、現状でできるモチベーションアップへの取り組みなどご案内します

・三修社
【三修社】オンライン展示ブース
https://www.sanshusha.co.jp/text/info.html#192
※書籍のご購入やテキスト見本,ご採用予定のご連絡等,何でもご相談ください。
学会特別割引もいたしますので,この機会にぜひお立ち寄りください。
(公費書類のご対応もいたします)                                                                   
5/22(土)13:00〜17:00 https://zoom.us/j/99044621437?pwd=ZTlxZlQwU011RTJMcnZkU1JoZEp5Zz09
           ミーティングID: 990 4462 1437/パスコード: 789664
           ミーティングID: 933 7816 3149/パスコード: 704640
 
・三省堂(辞書出版部)
https://dictionary.sanseido-publ.co.jp/sjllf_spring_2021
三省堂の学会特設ページです。人気の『てにをは辞典』ほか、三省堂刊行の書籍が全点2割引きです。

 ・駿河台出版社
ご質問、雑談なんでも結構です。気軽にお越しください。
5月22日 13:00〜17:00
5月23日 10:00〜16:30
https://zoom.us/j/5576587058?pwd=Y25IVW1SbEE1ampZSEFWQWliVDh4QT09
ミーティングID: 557 658 7058
パスコード: surugadai

・第三書房
第三書房オンライブース:https://www.daisan-shobo.co.jp/company/cc2067.html
新刊等の情報を掲載しております。お気軽にお越し下さい。Zoomでの面談も行います。

・白水社
公式HP  https://www.hakusuisha.co.jp/

大会当日は専用ミーティングルームも開設しております。
お気軽にお越しください。お待ちしております。

2020年度秋季大会(完全オンライン開催)

2020年秋季大会のZoomの利用に関するお問い合わせ先のご案内
サポートセンター受付時間
24日(土)は10時~16時(休憩12時~12時30分)
25日(日)は9時45分~16時55分(休憩12時~12時40分)
・お問い合わせメールアドレス:sjllf2020@gmail.com
・お問い合わせ電話番号:(050) 5532-9061  



分科会発表要旨PDF
(ダウンロードはこちら↓から

発表要旨集2020秋季.pdf


===========

2020年度秋季大会賛助会員展示
大会公式賛助会員用Zoomミーティングアドレス(大部屋)

 SJLLF2020年度秋季大会・賛助会員展示のZoom ミーティング

https://zoom.us/j/97905083546?pwd=QS9RemJCVGVFZDNHdzhqYU5OYmVzdz09

ミーティングID: 979 0508 3546

パスコード: 625549

 

参加賛助会員一覧

・アシェット・ジャポン/Hachette Japon

・駿河台出版社

・三修社

・白水社

・第三書房

・三省堂

・ボンサマ

DTP出版

・朝日出版社

・グロリアツアーズ

 

◎賛助会員公式オリジナル特設HP/ミーティングアドレス(大会当日に直接訪問可能)

・アシェット・ジャポン/Hachette Japonhttps://www.hachette-japon.jp/gakkai2020 (リンク先HPZoomアドレスあり) 当日連絡先:mail@hachette-japon.jp

・駿河台出版社:(2412:30-16:15Zoomhttps://zoom.us/j/92361058233?pwd=dlc2amRwbjZxZ1BaWGxCWGVmTklEUT09

            ミーティングID: 923 6105 8233 パスコード:8KHT1j

        (2512:00-15:15Zoomhttps://zoom.us/j/96475836055?pwd=QTNHdjl1TFFLYm9tcWM5ZjZVUXhFdz09

            ミーティングID: 964 7583 6055 パスコード:9yyYGy

・三修社:https://www.sanshusha.co.jp/text/info.html?category=14 (リンク先HPZoomアドレスあり)

・白水社:https://www.hakusuisha.co.jp/news/n37371.html (リンク先HPZoomアドレスあり) 当日連絡先:text@hakusuisha.co.jp

・第三書房:https://www.daisan-shobo.co.jp/company/c1615.html

・三省堂:https://dictionary.sanseido-publ.co.jp/sjllf_2020

・ボンサマ:https://e-studio.work/news.html

DTP出版:https://bit.ly/2SIvAE4 (Zoom24日(土)12:45-16:15

・朝日出版社:https://text.asahipress.com/free/french/2020sjllf/ (オンライン展示ブース、Zoomミーティングも可能)

・グロリアツアーズ:(24日)https://zoom.us/j/98887703877

            25日)https://zoom.us/j/96934925972

 

大会の記録詳細

2000年10月22日 14時21分 [広報委員会]

学会会則を再検討するための特別委員会最終報告書

1999年度秋季大会(於松山大学)時の総会において設置された「学会会則を再検討するための特別委員会」(以下、「特別委員会」と呼ぶ)は、2000年1月25日の東京圏在住委員による予備協議において、主として検討すべき課題として以下の3点を取り上げることとした。つまり、

(1) 全国大会のあり方、主として開催回数
(2) 幹事会のあり方、主として構成
(3) 支部のあり方、主として活性化の方策

これに付随して、検討すべき課題のそれぞれについての「現状と経緯」及び「検討課題」についての討議資料が作成され特別委員会の委員全員に送付された。

続いて、2月20日に第1回全体会議が本部事務局において開催され、上記資料が検討された。その結果、三つの検討課題のうち、幹事会のあり方に関する問題を優先的に取り上げることが合意された。この合意は、

(1) 会則をめぐるさまざまな問題が、結局は、幹事会の問題に集約されているという共通認識が確認されたこと、
(2) また前記討議資料に提案された幹事会構成の再検討の方向が委員全員によって基本的に承認されたこと、
以上2つの理由に基づくものであった。

第1回全体会議の協議に基づき、「第1回特別委員会の協議を受けて支部において更に議論を進めるための提案」(3月15日付)(以下、「第一次提案」と呼ぶ)が作成された。そこでは幹事会構成について次の4箇条が提案されていた。

(1) 幹事会は、幹事長、総務、常任幹事(若干名)、各種委員会委員長、学会のあり方検討委員会世話人、支部代表幹事(7名)を以って構成する。
(2) 常任幹事会を設置する。常任幹事会は、学会の日常的運営にあたる。
(3) 幹事会の開催回数を現在の年6回より減らす。
(4) 幹事会出席のための旅費を全額支給とする。

この「第一次提案」に関する協議は、4月2日、青山学院大学総研ビル会議室で開催された第2回特別委員会で行われた。その結果、幹事会構成に関する上記「第一次提案」が合意された。併せて、全国大会のあり方、支部のあり方に関しても議論の進展を見た。

第2回特別委員会の協議と合意を踏まえて、「第2回特別委員会報告書 ――現段階での合意事項と今後の課題――」(4月5日付)(以下、「委員会報告書」と呼ぶ)が作成されて各委員に送付された。

この「委員会報告書」に基づき、各支部において委員による意見聴取が行われ、それが文書で特別委員会に集約された。「委員会報告書」及びこの意見集約を踏まえて、「特別委員会中間報告」(以下、「中間報告」と呼ぶ)と「特別委員会からの提案」(以下、「提案」と呼ぶ)が作成された。(以上は、「中間報告」の要約である。)

この「中間報告」の骨子及び「提案」は、5月6日の幹事会に提出され、承認された。これを受けて、上記「提案」は、あらたに幹事会提案として、2000年度春季大会(於明治学院大学)における合同役員会、総会に提案され、それぞれ承認された。

この「提案」には、幹事会構成に関わる会則改正の方針、及び今後の作業プロセスに関わる提案が8箇条にまとめられていた。要点のみを記せば、

(1)現会則の幹事会、常任幹事会構成に関わる条項を上記の「第一次提案」概要(1)、(2)に記した方向で改正する。
(2)会則改正案を作成するための「学会会則改正案の起草小委員会」を設置し、改正案起草作業をそれに委ねる。

この「提案」が総会で承認されたことにより、「学会会則改正案の起草小委員会」(以下、「起草小委員会」と呼ぶ)が設置された。「提案」には、起草小委員会は、「2000年8月中を目処として改正案のとりまとめに努め」、改正案文を幹事会に提案すること、幹事会は「改正案を審議し、可とした場合には、直近の合同役員会の議を経て、総会に提案する」ことが盛り込まれていた。

9月23日に第3回特別委員会が召集され、上記「起草小委員会」の作成した改正案が「提案」に適合したものであることが確認された。この確認を受けて、改正案は9月30日の幹事会に付議された。

第3回特別委員会では、併せて、「特別委員会最終報告」の内容について協議が行われ、以下の3点が合意された。

1 本報告書冒頭に述べた検討課題のうち、幹事会のあり方に関わるものを除いた他の2点すなわち、
(1) 全国大会のあり方、特に全国大会を年1回の開催とすることの是非、
(2) 支部活動のあり方、特にその活性化を図るための方策、
についても議論を重ねてきたが、現段階では最終的結論を得ることはできなかったこと。

2 したがって、これらの検討課題については、新しく構成される幹事会において(あるいは第2次特別委員会、会則改正委員会等が設置されるようであれば、そこで)議論を継続してゆくことが必要であるということ。

3 今後、上記の検討課題に関して早期に合意を得、その合意を踏まえて現会則及び現施行細則を全面的に改定する必要があるということ。

なお、会則等の全面改定にむけての今後の作業において、特別委員会の議論が充分に理解され、継承されることを特別委員会は望んでいる。そのために、竹内委員から特別委員会に私案の形で示された「会則(案)」および「運営規則(案)」が重要な資料として引き継がれるべきであると特別委員会は考えるものである。

以上をもって、「学会会則を再検討するための特別委員会」からの最終報告とする。本委員会は,本報告書を総会に提出することをもってその活動を終え、解散する。

学会会則を再検討するための特別委員会
西澤文昭(特別委員会委員長、1999年度幹事長、2000年度総務担当幹事、関東支部選出委員を兼務)
竹内信夫(1998年度幹事長、1999年度総務担当幹事)
小林 茂(1997年度幹事長、1998年度総務担当幹事)
筑紫文燿(学会のあり方検討委員会世話人)
大平具彦(北海道支部選出委員、前北海道支部支部長)
高橋 純(2000年度春季総会後大平具彦と交替、北海道支部支部長)
斉藤征雄(東北支部選出委員、東北支部支部長)
高橋秀雄(中部支部選出委員、中部支部支部長)
平山弓月(関西支部選出委員、関西支部選出幹事)
楳木栄一(中国・四国支部選出委員、前中国・四国支部支部長)
中村栄子(九州支部選出委員、2000年度春季総会後九州支部支部長)