この画面をダブルクリックするか、ブロック右上の「編集」をクリックし、お知らせの内容を記入してください。
日本フランス語フランス文学会
 
トップページ > 東北支部 

東北支部会会報Nord-est


日本フランス語フランス文学会東北支部会会報Nord-estはこのページからご覧いただけます。
 

東北支部(Tohoku)

東北支部
12
2016/10/28

2016年度支部大会(山形大学,11月26日)

Tweet ThisSend to Facebook | by 東北支部
2016年度東北支部大会の会場は山形大学です。
今年度はシンポジウム「フィクション化する世界」を開催いたします。みなさまのご参加をお待ち申し上げております。

日 時:2016年11月26日(土)13:00~17:30
主催校:山形大学
会 場:〒990-8560 山形市小白川町一丁目4-12 山形大学 人文学部1号館3階301教室      
山形駅から「山形県庁」行きバスで山形南高前山大入口下車
仙台駅から高速バスで約50分
http://www.yamagata-u.ac.jp/jp/access/#koji   
  

大会プログラム    

12時00分~ 受付

13時00分~ 開会の辞
     主催校 合田陽祐、山形大学理事 阿部宏慈
     支部長挨拶 東北大学 阿部宏

13時10分~13時45分  研究発表
矢野禎子(東北大学博士課程) 「日本人の持つ日仏の表象と所属意識」
 
13時50分~16時40分 シンポジウム「フィクション化する世界」
宮腰直人(山形大学)、柿並良佑(山形大学)
摂津隆信(山形大学)、合田陽祐(山形大学)+ターブルロンド

16時40分~17時30分 総会

17時30分 閉会の辞 山形大学 合田陽祐

18時30分~20時30分 懇親会(会場:ホテルキャッスル)

詳しくは添付のファイルをご覧ください。
添付ファイル(PDF):2016年度東北支部大会(山形).pdf

14:58
2016/03/28

秋の東北支部大会予告

Tweet ThisSend to Facebook | by 東北支部
2016年度日本フランス語フランス文学会東北支部大会は山形での開催を予定しています。
プログラムの詳細は後ほどお知らせしますが、今年はフランス文学だけでなく、フランス思想、ドイツ文学、日本文学を専攻する者も交え、「フィクションとドキュメント」をテーマとしたシンポジウムも計画しています。みなさまのご参加をお待ち申し上げます。

  日 時:2016年11月26日(土)
  会 場:山形大学
15:19
2015/09/29

2015年度 東北支部大会(石巻)

Tweet ThisSend to Facebook | by 東北支部
2015年度日本フランス語フランス文学会東北支部大会を開催いたします。
仙石線も全線開通し、ようやく復興の見えてきた石巻が会場です。
みなさまのご参加をお待ち申し上げます。

  日 時:2015年11月7日(土)13:30~17:00
  主催校:石巻専修大学
  会 場:〒986-8580石巻市南境新水戸1番地
        石巻専修大学 5号館3階5301教室
           (JR石巻駅からバスで約20分/タクシーで約10分
            三陸道石巻・女川IC(10月に開通)から橋をわたってすぐ)
          http://www.senshu-u.ac.jp/ishinomaki/iunivguide/iprofile/iaccess.html
 
              大会プログラム
 13時30分~ 開会の辞
          石巻専修大学 大谷尚文
          石巻専修大学学長 坂田隆
          支部長挨拶 岩手大学 山本昭彦

 13時40分~14時15分   研究発表
           新田直穂彦 (東北大学大学院博士課程)
             「lui+appartenirとy+appartenirとの対立」
   
 14時30分~16時40分
 シンポジウム「世紀末の文芸誌と作家たち」
       合田陽祐(山形大学)、坂巻康司(東北大学)、今井 勉(東北大学・司会)

 16時40分~17時30分     総会
 17時30分  閉会の辞      石巻専修大学 大谷尚文

 18時30分~20時30分    懇親会(会場:滝川)
13:41 | 大会
2015/06/12

運営委員会、秋の支部大会

Tweet ThisSend to Facebook | by 東北支部
「拡大・支部運営委員会」を7月11日(土)、15時~18時に、東北大学文学部にて開催します。
詳細は運営委員宛、別途お知らせします。

2015年秋の支部大会は、石巻にて、
11月7日(土)に開催を予定しています(主催校:石巻専修大学)。
この5月末に仙石線も全線開通しました。
多数のご来訪をお待ち申しあげます。
15:29 | お知らせ
2015/06/12

『商学論集』第84巻3号・故林修教授追悼号への寄稿のお願い

Tweet ThisSend to Facebook | by 東北支部
                                                                       2015年6月10日
日本フランス語フランス文学会東北支部会員各位
                                                                 福島大学経済学会幹事会

        『商学論集』第84巻3号・故林修教授追悼号への寄稿のお願い

 謹啓  向暑のみぎり、時下ますますご清祥の段、お慶び申し上げます。
 福島大学経済学会では学会誌『商学論集』を年4回発行しております。
 さて、昨年10月、貴学会でもご活躍だった林修先生(福島大学経済経営学類教授)が急逝されました。そこで、私たちは『商学論集』第84巻3号を林修先生の追悼号とし、下記の要領で貴会所属の先生方からひろく寄稿を募ることといたしました。
 つきましては、趣意にご賛同の上、ご寄稿を賜りますようお願い申し上げます。
                                                                                 謹白
                                  記
○掲載誌:学会誌『商学論集』第84巻3号(2016年3月発行予定)
○申込期限:2015年7月末(まずは寄稿のご意向についてご連絡ください。その後、掲載についての詳細や執筆要領等についてご連絡を差し上げます。)
○原稿種別:本誌の原稿種別には「研究論文」「研究ノート」「調査報告」「翻訳」等があります。
参考)原稿の分量の上限は和文:1ページ44字×37行換算で20ページ、欧文:9000語です。
○お申込・お問い合わせ先:  
〒960-1296福島県福島市金谷川1  福島大学経済学会事務局(担当:阿部)
E-mail: kgakkai[at]econ.fukushima-u.ac.jp ([at]をアットマーク@に変えてください)
Tel:024-548-5229(月・水・金:9:00~16:00)
※メールにはご連絡先をお書き添えください。
○原稿の執筆期限:2015年12月17日(木)

※『商学論集』所収の御論考は福島大学学術機関リポジトリに登録されます
( http://ir.lib.fukushima-u.ac.jp/dspace/ )。これにより、研究分野にかかわらず御論考を広く発信できる態勢が整っております。
※ご不明な点は上記、お問い合わせ先までお願いいたします。
                                                                                     以上
15:24 | 論集
2015/06/12

東北支部会報 Nord-Est  第8号

Tweet ThisSend to Facebook | by 東北支部
東北支部会報 Nord-Est  第8号をweb上で2015年05月21日に公開しました。
第7号と合冊で冊子体として6月に刊行を予定しています(印刷中)。
http://genesis.hss.iwate-u.ac.jp/sjllf-tohoku/
15:14 | 論集
2014/10/29

訃報

Tweet ThisSend to Facebook | by 東北支部
10月21日、福島大学の林修さんが急逝されました。
11月の支部大会での特別発表を予定していた矢先でもありました。
謹んで御冥福をお祈りします。


主催校よりのお知らせを転載します。
「日本フランス語フランス文学会東北支部会員のみなさま

 主催校、福島大学の佐野敦至、田村奈保子よりお伝えしたいことがあります。

 プログラムが完成し、発送しようとしていた矢先に、発表者の一人である私たちの同僚、林修が急逝しました。10月21日、普段のように授業を行う彼の姿を見た数時間後、夕刻にその知らせが届きました。突然のことで、まさに何の前触れもなく、知らせを聞いてただ茫然とするばかりでした。まだ現実のものとして受け止めることができません。
もはや彼の発表を聞くことは叶わないわけですが、私たちはプログラムから彼の発表を削除することに強い抵抗を感じました。当初予定されていた特別発表

 日本におけるマルグリット・デュラスの受容―鹿島田真希の「模倣」

をそのまま彼の研究活動の証として残したいと思います。

 以上、どうかご理解ください。」

なお、11月15日の支部大会においては、林修さんの思い出を語るプログラムを加えます。
19:39
2014/10/21

2014年度 東北支部大会 (福島)

Tweet ThisSend to Facebook | by 東北支部
2014年度日本フランス語フランス文学会東北支部大会を下記の通り開催いたします。
みなさまのご参加をお待ち申し上げます。
なお、詳しいプログラムは東北支部HP(http://genesis.hss.iwate-u.ac.jp/sjllf-tohoku/)
をご覧下さい。
 
日時 : 2014年11月15日(土)13:30~17:00
主催校 : 福島大学
会場 : コラッセふくしま(会議室402)
      福島市三河南町1番20号
      アクセス:JR「福島駅」西口から徒歩3分
         
 大会プログラム  12時30分~ 受付

13時30分~
開会の辞  福島大学  田村 奈保子
支部長挨拶  岩手大学 山本 昭彦

13時40分~
研究発表
◎ 新田 直穂彦 (東北大学大学院博士課程)
  lui+apporterとy+apporterとの対立
            司会  福島大学 佐野 敦至

特別発表
◎ 林 修 (福島大学)
  日本におけるマルグリット・デュラスの受容ー鹿島田真希の「模倣」
                            司会  岩手大学 中里 まき子
        (休 憩)

15時20分~
特別発表
◎ 廣松 勲 (法政大学)
  現代ケベック文学の諸潮流 : 移民文学と新郷土文学を中心に
                            司会  東北大学 阿部 宏
総会

閉会の辞  福島大学  佐野 敦至

懇親会 (18時~20時  会場:アクア・ディ・マーレ)
(福島駅東口より北東に徒歩5分、一般6,000円,学生3,000円。
会場予約の都合上、懇親会にご出席を希望される方は、11月8日までに
福島大学 佐野 敦至へメールにてお知らせください(e109@ipc.fukushima-u.ac.
jp)または、024-548-8369(研究室留守電)でも結構です。)
19:40 | 大会
2014/08/15

東北支部会報 Nord-Est  第7号

Tweet ThisSend to Facebook | by 東北支部
東北支部会報 Nord-Est  第7号 をweb上で2014年06月05日に発行しました。
http://genesis.hss.iwate-u.ac.jp/sjllf-tohoku/
18:44
2013/10/23

2013年度東北支部大会

Tweet ThisSend to Facebook | by 東北支部

平成25年度(2013年度)

日本フランス語フランス文学会

東北支部大会

1116日(土)

主催校:東北学院大学

 

ご案内

 2013年度日本フランス語フランス文学会東北支部大会を下記の通り開催いたします。会員のみなさまのご参加をお待ち申し上げます。

 

日時:平成251116日(土) 1230分から

会場:東北学院大学 土樋キャンパス 5号館2階(522教室)

   控え室:524教室

   仙台市青葉区土樋1-3-1

連絡先:東北学院大学教養学部

    山崎冬太(研究室:022-773-3330 携帯:090-2999-6394

         fuyuta@izcc.tohoku-gakuin.ac.jp

 

 なお、土樋キャンパスには駐車スペースがありませんので、自家用車でのご来校はご遠慮ください。

 

大会プログラム

会場:東北学院大学土樋キャンパス5号館522教室

 

受付:12時〜

大会:1230分〜

       開会の辞   東北学院大学  宮本 直規

       支部長挨拶  東北学院大学  山崎 冬太

 

研究発表:1240分〜1410

       司会     東北学院大学  山崎 冬太

     「不遇の魔」について−マラルメ初期詩篇再読

         東北大学大学院博士課程  白石 冬人

 

       司会       東北大学  今井  勉

Relecture de la première édition du Combat avec l'Image de Jean Giraudoux

            宮城学院女子大学  間瀬 幸江

Objectivité et figures de style dans LePhénomène humain deTeilhard de Chardin

          東北学院大学  ロベール・アッシュ

 

シンポジウム「フランス語教育について考える」:14時20分〜16時

       司会       東北大学  阿部  宏

      ICTを利用した外国語教育

                東北大学  杉浦 謙介

      言語構造の類似/相違とフランス語教育−対照言語学の視点から

                東洋大学  守田 貴弘

      中等教育における複言語教育の現状と課題

           日本私学教育研究所  山崎 吉朗

 

総会:1610分〜17

        議長    東北学院大学  宮本 直規

 

懇親会:1830分〜2030

 

懇親会は仙台駅西口より北に徒歩3分、AER(アエル)30階ホールCで行う予定です(18:30~20:30.一般会員5000円,学生会員3000円,022-714-8101 TKPガーデンシティ仙台)。会場予約の都合上、懇親会にご出席を希望される方は、11月7日までに東北学院大学 山崎冬太へメールにてお知らせください(fuyuta@izcc.tohoku-gakuin.ac.jp)。
(支部長:山崎冬太)

16:58 | 大会
12