日本フランス語フランス文学会
 
トップページ > 学会員からの情報> イベントその他 

イベントその他関連情報(Autres Informations)

イベントその他 >> 記事詳細

2018/11/06

アラン・パジェス氏公開講演会のお知らせ

Tweet ThisSend to Facebook | by 広報委員会
国際シンポジウムを機に来日するアラン・パジェス氏(パリ第3大学ソルボンヌ・ヌーヴェル名誉教授)の講演会を下記のように開催します。パジェス氏は、自然主義文学とドレフュス事件が専門で、特にゾラに関して多くの著作を刊行し、主著の一つが邦訳されています。今回の講演では、1894年からほぼ15年間にわたってフランス社会を揺るがし、その後数多くの伝説が形成されたドレフュス事件について、研究の最前線と課題について語っていただきます。

当日はパジェス氏の講演の後、議論と質疑応答に十分な時間を取る予定です。参加についての事前のご連絡は不要ですので、お気軽にご参加ください。

講演者:Alain Pagès (Professeur émérite à l’Université de la Sorbonne nouvelle - Paris 3)
題目:L’affaire Dreyfus. Vérité et légendes
日時:2018年11月26日(月) 18 : 00-20 : 00
使用言語:フランス語(通訳あり)入場無料、予約不要
場所:日仏会館、5階501室
主催:自然主義文学研究会
共催:日仏会館
司会:小倉孝誠(慶應義塾大学教授)
問合せ先:小倉孝誠 E-mail: ogura@flet.keio.ac.jp


添付ファイル(PDF):パジェス、日仏会館.pdf

10:24 | イベント