日本フランス語フランス文学会
 
トップページ > 中国・四国支部 

フランス文学


日本フランス語フランス文学会中国・四国支部論叢『フランス文学』はこのページからご覧いただけます。
 

中国・四国支部(Chugoku・Shikoku)

中国・四国支部 >> 記事詳細

2018/10/09

中国・四国支部支部大会開催のお知らせ

Tweet ThisSend to Facebook | by 中国・四国支部

2018年度日本フランス語フランス文学会中国・四国支部大会を以下の要領で開催いたします.

会場  広島大学東千田総合校舎S730-0053 広島県広島市中区東千田町1丁目189

研究発表 司会 萩原直幸(岡山大学)

平松英夫(ノートルダム清心女子大学)「フロベールの写実主義」

シンポジウム

鈴木三重吉創刊『赤い鳥』とフランス語文学の移入と再話

司会 金澤忠信(香川大学)

登壇 武藤清吾(琉球大学教授)「『赤い鳥』とその時代」

溝渕園子(広島大学大学院教授)「『赤い鳥』と海外の作家」

東海麻衣子(広島大学客員講師)「文人たちの愛したフィリップ ― 日本におけるシャルル=ルイ‧フィリップの受容について」

宮川朗子(広島大学大学院教授)「児童雑誌の詩学 ― アンドレ・リシュタンベルジェの作品を中心に」

野呂 康(岡山大学准教授)「伝記記述と作家の生涯 ― シラノ・ド・ベルジュラックの項目」

詳しくは,プログラム(181202支部会プログラム.pdf
および添付の広報(181202広報.pdfをご覧下さい.
お問い合わせ
前日まで yas_edo@okayama-u.ac.jp(支部事務局・野呂)
当日 (082542-7004(東千田地区支援室)

(支部長 野呂 康)

16:23 | 大会