日本フランス語フランス文学会
 
トップページ > 学会員からの情報> イベントその他 

イベントその他関連情報(Autres Informations)

イベントその他 >> 記事詳細

2022/11/07

鈴木信太郎記念館 プルースト没後100年特別公開

Tweet ThisSend to Facebook | by 広報委員会
豊島区立鈴木信太郎記念館では、20世紀を代表する作家のひとり、マルセル・プルースト(1871‐1922)の没後100年を記念し、作家の命日である11月18日を含む2022年10月29日(土)から2023年1月8日(日)まで、代表作『失われた時を求めて』の自筆書き込み校正刷を特別公開します。

鈴木信太郎の次男でプルーストの個人全訳でも知られる鈴木道彦氏が、高名な外科医かつ文学研究者であり、当時「マルセル・プルーストとコンブレー友の会」会長を務めていたアンリ・モンドール(1885‐1962)から贈呈されたものです。この機会をお見逃しなく。

[展示タイトル]プルースト没後100年特別公開 ―『失われた時を求めて』関連資料』―
[会期]2022年10月29日(土)~2023年1月8日(日)
[会場]豊島区立鈴木信太郎記念館
[休館日]月曜日(11/7除く)、第3日曜日、年末年始(12/28〜1/4)
[観覧料]無料
[同時開催]「生誕180年記念『ステファヌ・マラルメ詩集』」(2023年3月末迄)

18:12 | イベント