日本フランス語フランス文学会
 
トップページ > 関西支部 

関西フランス語フランス文学


日本フランス語フランス文学会関西支部論叢『関西フランス語フランス文学』はこちらからご覧いただけます。
 

関西支部(Kansai)

関西支部 >> 記事詳細

2021/11/27

関西支部大会概要

Tweet ThisSend to Facebook | by 関西支部
関西支部大会(オンライン開催) 概要

日時:12月4日 主催:大阪市立大学

■開会式(13:00~13:15)Zoomミーティング会場A

■研究発表会・第1分科会(13:30~15:30)Zoomミーティング会場A

 1.13:30-14:00 Maxime BONNET 「Traduire lʼ« Ysopet » dʼAmakusa (エソポの fabulas, Latin を和して日本の口となすものなり, 1592-1593) : entre le Japon et lʼEurope」 司会: 伊藤 玄吾 

2.14:00-14:30 涌井 萌子「レ枢機卿におけるもっともらしさ La vraisemblance」 司会:友谷 知己

3.14:30-15:00 横田 宇雄「 Sur les loges - le dispositif politico-social au théâtre du XVIIIe siècle」 司会:友谷 知己

4.15:00-15:30 辻 昌子「 ジャン・ロラン La Petite Classe における対話形式の美術批評」 司会:吉田 典子

 

■研究発表会・第2分科会(13:30~16:20)Zoomミーティング会場B

 1.13:30-14:00 安彦 良紀「フランス語圏におけるラップミュージックシーンの現状 ─ その歌詞表現と社会性に関する考察 ─」 司会:高岡 優希

2.14:00-14:30 鈴木 隆芳「言説にとって社会とはなにか? ─ ワイン言説を例に ─」 司会: 福島 祥行

3.14:30-15:00 西村 真悟「ミシェル・ウエルベック Rester vivant における「書くこと」 ̶ パゾリーニ Saint Paul との比較を通じて」 司会: 篠原 学

4.15:00-15:30 池田 信虎「ミシェル・フーコーにおける主体機能について」 司会:細貝 健司


 

■総会・閉会式(15:45~16:50)Zoomミーティング会場A


15:54 | 大会