日本フランス語フランス文学会
 
トップページ > 学会員からの情報> イベントその他 

イベントその他関連情報(Autres Informations)

イベントその他 >> 記事詳細

2020/10/04

『文学としての人文知』第4回「イメージの歴史と文学」開催のお知らせ

Tweet ThisSend to Facebook | by 広報委員会
『文学としての人文知』は、二十世紀、文学と人文知とのあいだにどのような関係の網の目がはりめぐらされていたのかを探る試みです。第4回として、森元庸介先生(東京大学/表象文化論)と松井裕美先生(神戸大学/美術史学)をお招きし、イメージの歴史と文学をテーマとした講演会・討論会をオンラインで開催します。
皆様ふるってご参加ください。

日時:2020年10月17日(土)13:00~18:00
場所:zoomによる講演会(早稲田大学文学部主催)
参加無料。登録フォームにご登録いただいた方に、開催日が近くなりましたら、zoomのURLをお伝えします。https://forms.gle/gtuHEgsC6GCwYi1R6
題名:「イメージの歴史と文学」
講師:森元庸介(東京大学/表象文化論)
    松井裕美(神戸大学/美術史学)
聞き手:鈴木雅雄(早稲田大学文学部)、塚本昌則(東京大学文学部) 
主催:東京大学文学部フランス文学研究室/早稲田大学文学部フランス文学研究室(salut@list.waseda.jp
詳細はチラシをごらんください。
添付ファイル(PDF):文学としての人文知4.pdf




23:51 | イベント