日本フランス語フランス文学会
 
トップページ > 関西支部 

関西フランス語フランス文学


日本フランス語フランス文学会関西支部論叢『関西フランス語フランス文学』はこちらからご覧いただけます。
 

関西支部(Kansai)

関西支部 >> 記事詳細

2019/01/09

2020年度学会奨励賞論文募集

Tweet ThisSend to Facebook | by 関西支部
関西支部会員の皆様
 日本フランス語フランス文学会(本会)には、学会奨励賞の制度があります。
 この賞は若手会員の優れた業績を称え、研究を奨励することを目的に設立されました。毎年、4月末日を期限として各支部が候補作を本会の選考委員会に推薦することになっております。関西支部では候補作を選ぶに際して査読を行います。そのため、2月末日を支部内での応募の締め切りといたします。なお今回より支部の推薦枠(2名)の限度がなくなりましたことを申し添えます。
 本賞は、「毎年31日を期限として、それより過去2年以内に公刊されたもの」が対象となります(今回は201741日より2019331日までの間に印刷発表された業績が対象)。さらに論文公刊時に満40歳未満であることなど、いくつかの制約があります。詳しくは学会名簿に併載されている運営規則第2章「学会奨励賞」の項をご参照ください。
 学会奨励賞には、自薦・他薦を問わず応募することができます。希望される方は、その旨を2019228日までに関西支部のメールアドレス(kansai.sjllfアットgmail.com「アット」をにして送信してください)へお届け下さい。折り返し、具体的な手続きを指示いたします。
 会員の皆様の積極的なご応募を期待しています。
                            支部長 和田章男
21:14 | お知らせ